取っ手が外せてお皿としても使える鉄フライパン『フライパンジュウ(FRYING PAN JIU)』がナイスプロダクト

プロダクト

料理を“つくる”から“たべる”までを1つでこなせるフライパン『JIU 10』

TENTと大阪の町工場、藤田金属のコラボによって生まれた鉄フライパン『ジュウ』。ありそうでなかったシンプルでミニマルな機能性と優れたデザインで、イギリス発の建築・インテリアデザインのウェブマガジンDEZEENの受賞候補者に選出されたそう。

TENTとは?

TENTは2011年に治田将之と青木亮作の2人によって結成され活動を開始したクリエイティブユニットです。
高層ビルのような固定された強さではなく、テントのように自由で風通しの良い強さを目指して、創作活動を行っています。

4つのナイスなポイント

洗い物が減る

調理で使用した後は、取っ手を外してお皿として使えます。ほかのフライパンのように、お皿に盛りつける必要がないので洗い物も1つで済みます。

シンクが散らからない

鉄フライパンは素材の特性上、すぐに洗って水分を飛ばさないと錆びてしまいます。定期的に油を塗ってあげたり他の素材よりも手間がかかるのですが、手間をかけないと錆びてしまうからこそ、洗うのをサボりがちな人にとっては「すぐに洗わないと!」という気持ちが片付けの原動力になってくれます。

他のフライパンよりも少し手間がかかる分、料理が美味しくなりますし、フライパン自体に愛着が湧いてきます。キッチン道具に愛着が湧くと、料理そのものが楽しくなります。

ワンタッチで取っ手が外せる

取っ手をスライドするだけで簡単に着脱ができます。かといって、不意に外れることもないので安心です。

取っ手のレーザー刻印がいい感じ。

取っ手の構造はこんな感じ。とてもシンプル。スライドするときにお弁当のプラスチックの箸入れみたいな音がするのは少しチープ感が出ちゃってるかな…。(中が空洞だから仕方ないけど)

IH、オーブンにも対応

ガスコンロはもちろん、IHや取っ手を外せばオーブンにも対応します。オーブンを使用した後は取っ手をつければミトンなどを使わなくてもテーブルに移動できるので便利です。

サイズ

サイズはMサイズとSサイズがあります。お得なセットでの販売も行っています。

スタッキングができるので、収納の際にも邪魔になりません。

自分はS&Mサイズのセットを購入しましたが、まだSサイズの出番がなく使用できていません…泣

購入はこちらから可能です。

タイトルとURLをコピーしました